金沢市や野々市市の整体

頭痛

当院は慢性的な頭痛など、慢性症状の改善を専門とする治療院です。

頭痛

病院などで原因不明と診断された方、マッサージや鍼灸院など他の治療院で改善しなかった方など、多くの方々にご来院いただいております。
そして、その方たちの多くが無痛自然療法により改善しています。

最近は頭痛で来院される方が増加しており、頭痛でお悩みの方は、下記のような症状を併発しているケースが多く見受けられます。

  • 目の奥が痛い
  • ふわふわしたような感じがする
  • 急に目の前が真っ白になる
  • 突然、意識が遠のく感じになる
  • 頭痛のため、吐き気がすることもある
  • いくら寝ても疲れがとれない
  • 耳鳴りが気になる
  • めまいが怖くて車が運転できない

ひとことに“頭痛”といっても、風邪による頭痛から脳腫瘍などによる頭痛までさまざまです。
病気が疑われる場合は、まずは医療機関でしっかりとした検査をお受けになることをお勧めいたします。
その上で、「原因不明」であったり「ストレス」や「生活習慣」が疑われる場合などは、迷わず当院にご相談下さい

076-220-7274
「ホームページを見て・・・」とお電話ください

頭痛の原因

長びく頭痛などに関しては、まず医療機関で検査をお受けになることをお勧めいたします。
病院の脳外科、脳神経外科、内科、神経内科、耳鼻科、整形外科などで検査を受け、どこにも異常が発見されないような場合、原因として最も可能性が高いのが「首の凝り」です。

首

言うまでもなく、首は頭(脳)と身体をつなぐたいへん重要な部位です。

首には脳から全身に指令を出したり、全身からの情報を受け取る重要な神経が通っています。
それが筋肉と複雑に入り組んで存在し、さらに脳に栄養を送る太い血管が通っています。

特に首の上半分は神経や血管が集中しており、脳の一部といっても過言ではなくくらい、重要で繊細な部位です。

その周辺の筋肉の緊張や凝りが神経や血管を圧迫し、それが原因で、最初にあげたようなさまざまな不調が出ると考えられています。

実は、あまり知られてはいませんが、「うつ病」や「パニック障害」など心因性と考えられる症状の原因も「首の凝り」であることが非常に多いのです。
しかし残念ながら、「首の凝り」は現在のところ病院の検査機器でとらえることはできません。
その結果なかなか原因が分からず、多くの病院を転々とされる方が多いのです。

どうして首が凝るのか?

それでは、なぜ首の筋肉が緊張し、凝るのでしょうか。
みなさんは、頭の重さがどのくらいあるかご存知ですか?
女性で4~5㎏、男性は、5~6㎏あります。
仮に5㎏の重さだとして、姿勢を良くして身体の上にぽんと頭がのっかっているのなら、5㎏の重さです。
しかし前屈みになると、その圧力は20㎏にも30㎏にもなってしまいます。
その強い圧力を、身体は首の筋肉や肩の筋肉を緊張させ、支えています。
つまり、それだけ首や肩は疲労しやすい部位であると言えます。

しかしそれだけではなく、長時間にわたって首や肩に圧力が加わった状態が続くと、脳がそれを正常な状態と誤認識し、常にその緊張した状態を保つようになってしまうのです。
そうなると、四六時中、緊張が抜けなくなってしまいます。

それに加え、現代社会では仕事や対人関係などの精神的ストレスで、筋肉はますます緊張を解きづらい状態に陥ります。
こうなってしまうと、もはや自力で緊張を解くことは不可能になります。

その結果、血管が収縮し、脳への血流が不足するため、貧血による頭痛、めまい、吐き気、目の奥の痛みなど、冒頭にあげた症状が発生するのです。



直前のページへ戻る

無痛自然療法による治療方法

医療機関での検査で、どこにも異常が発見されないような場合、原因のほとんどは「首の凝り」です。
このような慢性頭痛は無痛自然療法によって、ほとんど回復が可能です。

当院の回復プログラム

当院の無痛自然療法では次のプログラムにしたがって施術をしてまいります。

  1. 蒸しタオルで延髄を中心に首全体を温めます。
  2. 全身の緊張を弛めて身体を自然な状態に近づけます。
    同時に身体の歪みやねじれを取って全身のバランスを整えます。
  3. 首周辺の筋肉の緊張を取り、神経や血管を自然な状態に戻します。
  4. 必要に応じて頭蓋骨矯正やエネルギーヒーリングを行います。
    (無痛自然療法の一部として行われるため、追加料金等は発生いたしません)

無痛自然療法は気持ち良くゆらゆらされながらの優しい手法ですから、全く安心で安全です。

慢性的な頭痛が改善したお客さまの声

気分もスッキリ

体験談の中にある「解消した」「治った」などの表記は、施術をお受けになったお客さまの生の声を尊重し、そのまま掲載させていただいております。
しかし、医療機関で客観的な回復を確認したものばかりではないこと、及び、回復には個人差があることを念のためお断りさせていただきます。

無痛整体 らくらく堂  院長 宮﨑護


30代女性、野々市市 (院長代筆)

前田さんは1年ほど前より常にフラフラと揺れている感じがし、肩、首のこりと頭痛、それに不眠などに悩まれていました。
病院では「メニエル病」と診断され、薬を処方されましたが症状はいっこうに改善せず、またマッサージ、鍼灸院などへも通われましたが、やはり改善しませんでした。

当院に来られ、一回目の施術で首と肩のこりが激減しました。
その後、長期間クスリを服用したことの反動(好転反応)は出たものの、安静に過ごすことにより数日で回復。
7種類処方されていたクスリはすべて止め、合計7回施術を受けることにより、体調はほぼ通常どおり回復しました。

※ 効果には個人差があります

20代男性、金沢市 (ご本人の生の声)

【頭痛もなくなりました!】

仕事が不規則で、休日でも疲れが取れず、慢性の肩こりで悩んでいました。
午後になると首が痛くなったり頭痛がひどくなる日もありました。

インターネットでいろいろ探して、慢性症状専門というのにひかれ、らくらく堂さんに行ってみました。
結果は大正解でした。

今日で3回目になりますが、肩こりと首こりは1回目のときからうそのように楽になり本当に驚きました。
頭痛も今のところ無いのですが、本当に治ったのか、もう少し通ってみたいです。

先生はイメージとおり気さくで、気楽に何でも話せる人です。
夜寝る前にする体操も教えてもらったので毎日やっています。お陰で朝まで1回も起きることなく熟睡できます(^_^)v。

この体験が、どこの整体院に行こうかなー?と迷われている方の助けになったら幸いです。

※ 効果には個人差があります

<院長よりひとこと>
あの体操は、ローコスト、ハイリターンですね!
きもちよくて、簡単で、それでいて効果は計り知れない!
熟睡できるようになられたとのことで、嬉しいです。
お仕事、がんばって下さいねー。

30代女性、金沢市 (ご本人の生の声)

【無痛整体を選んで正解でした☆】

職場が変わってから偏頭痛に悩まされるようになっていて、肩こりもひどく、つらい毎日を送っていました。
最近は目の前が真っ白になり、めまいがして、頭がくらくらして気分が悪くなることがよくありました。
こんな状態がまた起こったらどうしようと思うと、外出もおっくうになっていました。

友人から「それって、自律神経失調症じゃないの?」と言われ、ネットで調べて伺いました。
1回で肩こりが軽くなり、「よくなるかも」と先生のご指導どおり生活改善もして、通うことにしました。
5回の施術でほとんどの症状が起こらなくなり良かったです。

※ 効果には個人差があります

<院長よりひとこと>
他人にはなかなか分かってもらえない、つらい症状が改善できて良かったですね。
生活改善にもしっかり取り組まれた結果ですよ。

お伝えしたストレス撃退法も続けてみてくださいね。
もし体調が悪くなりましたら、いつでもご相談下さい。

40代男性、金沢市 (ご本人の生の声)

【緊張性頭痛の症状が良くなってきました】
ある日突然後頭部に頭痛が走りまして、近くの脳神経外科を受診しましたが、緊張性頭痛と診断され、しばらく様子を見ていましたが治らず、ここの整体で見てもらうことになりました。
数回通いましたが日々頭痛の症状が良くなってきていることが分かります。
先生から教えてもらった体操も適度にやっており、勧められた朝の散歩も始めました。

頭痛以外には少し高めの血圧も正常値に安定してきましたね。
週1程度の施術を行いながら、さらに日々自分でできる体操等で自身の身体をケアしていくことが頭痛症状を治すための近道だと思い、根本治癒に向けて励んでいるところです。

※ 効果には個人差があります

<院長よりひとこと>
うっとうしい頭痛から解放され、本当に良かったですね!
お仕事も結婚活動もきっとスムーズに進むことと思います!☆

一般的に、頭痛といったら病院。
整体院に行こうとは思わないですよね。
その結果、当院には病院に行っても原因が分からないとか、病院に行っても治らないといって来院される方が大変多いです。
でも、体験していただいたように、首や肩の過緊張を解消すれば、多くの頭痛が改善して行きます。このことをもっと多くの人に知ってもらいたいと思います。

お勧めした体操やウォーキングなども良い結果につながっていると思います。
楽しみながら健康生活を送っていきましょう!

30代男性、金沢市 (ご本人の生の声)

一日中デスクワークのため、頭痛と肩こりと腰痛に悩まされていました。

先生は話をよく聞いてくれて、自分では気づかなかった生活習慣の乱れを見つけてくれます。以前通っていた整体と違って全然痛くないので、眠くなったくらいです。

施術後は本当に楽になって、頭痛も肩こりもなくなっていました。腰痛はまだ少しあります。

アドバイスどうり、生活や姿勢についてこれから気をつけてかなきゃと感じました。

しばらくは先生の言われる通り通院したいと思います。

※ 効果には個人差があります

<院長よりひとこと>
バスタオルを太巻きみたいに折りたたんで丸めて、座り姿勢を正す方法、やってみてくださいね。
次回また別の自宅療法をお教えいたします。
では、またお待ちしております。

その他の喜びの声はこちら⇒ お客さまの声

生活面での注意点

ぬるめのお風呂にゆっくりつかる

ぬるめのお風呂でゆっくりと身体を温めることで筋肉の緊張が緩み、血行が良くなります。
一日に二~三回入浴すると、血流が促進し、回復力が更に高まります。

姿勢を良くする

正しい姿勢
正しい姿勢とは背骨のS字カーブが描かれているかどうかがポイントです。

自分でチェックする方法は
鏡でカラダを横から見る。
「耳の穴」
  ↓
「肩の中央」
  ↓
「くるぶし」を結んだ線が、
一直線になっていればOKです。

また、見えない糸で頭のてっぺんから、カラダが釣られているイメージを思い浮かべても良いでしょう。

常に良い姿勢が無理なら、30分に1回でもいいですから、傾いていた頭を元の位置にもどして、筋肉を休ませてあげましょう。

身体を動かして、血の巡りを良くする

いくら良い姿勢といっても、同じ姿勢を続けていると身体は疲れます。
時々、肩を回したり身体をねじったりして、血の巡りをよくしましょう。

★動かすときのヒント★

  • <肩をまわす>
    単純に肩を回すのではなく、胸をはったり、脇を伸ばしたり、背中(肩甲骨の内側)を伸ばしたり、ということを意識して回しましょう。
  • <身体をねじる>
    座った姿勢から、肘を後ろに引いて振り返るようにすると、しっかり身体がねじれます。筋肉の疲労が取れるだけでなく、ウエストも引き締まるし、背骨もまっすぐになります。

慢性頭痛の豆知識

【Q】どのくらいの施術回数で改善できるのでしょうか?

それは人によりますので一概に申し上げられませんが、早い方だと2~3回で自覚できる効果が現われ、5~10回くらいでほぼ改善される場合がほとんどです。

【Q】肩や首を揉んでもらっても良いですか?

マッサージなどで、首の筋肉を強く揉んだり押したりすると、身体は「攻撃されている!」と受け止め、かえって固まってしまいます。
詳しくは⇒こちらをご覧ください

【Q】頭痛薬は飲んでも良いですか?

可能であるならば飲まないことをお勧めします。
なぜなら、薬のほとんどは交感神経を刺激し、緊張を強めてしまいますので、常用することはお勧めできません。
湿布薬の類も、常用すると血流を悪くしますので、逆効果になります。


症状別のページはこちらから



お問い合わせ・ご予約


powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional