金沢市や野々市市の整体

膝、足の症状

膝、足の症状

膝の痛み(内側側副靱帯損傷)(40代、女性、美容関係)

<どのような症状か>
正座をしたり、膝を床につくと、左膝が激しく痛む。
約3年前に武道稽古で受け身に失敗し、左膝を傷めた。
整形外科にて受療したところ、「内側側副靱帯損傷」と診断された。
病院の治療では改善されず、整体院、接骨院へ通ったが、いずれも改善されず。

<施術の経過と結果>
合計10回施術、所要期間約2ヶ月、症状解消。
正座をしても、まったく痛まない。
現在もメンテナンスのため、不定期的に通院中。

<院長コメント>
よかったですね。
でも、稽古を継続しながらの施術でしたので、時間がかかってしまいました。
これからも、無理は禁物です。
怪我をしないこと、させないこと、これも武道人として大切な心得です。
そのことを念頭におきながら、大好きな武道稽古に励んでください。

膝の痛み(半月板損傷)(40代、男性、会社勤務)

<どのような症状か>
約半年前から、右膝が痛む。
痛くて正座をすることはできないし、階段の昇降時も痛い。
膝専門の医院へ行ったが、あきらめるよう言われた。

<施術の経過と結果>
合計7回施術、所要期間約2ヶ月、症状ほぼ解消。

<院長コメント>
よかったですね。
膝痛の場合、膝そのものに障害があることはむしろ少ないのです。
最初のきっかけは膝の障害であったかもしれませんが、その痛みをかばうために生じる身体の歪みが原因で、なかなか痛みがとれないケースが多いです。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional